キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

さくらの開花日の変化

 さくらの開花の時期は、春先の気温の変化にともなって早まってきていることが長年の観測結果からわかります。
 1960年代の4月1日には、三浦半島から紀伊半島にかけての本州の太平洋沿岸と四国、九州でさくらが開花していました。それが最近10年間では同じ時期に関東、東海、近畿、中国地方でも開花するようになってきています。

さくら(ソメイヨシノ)の4月1日の開花ラインの変化

さくら(ソメイヨシノ)の4月1日の開花ラインの変化


このページのトップへ